男性のオーディション

男性のモデルさんやタレントさんを発掘するオーディションとして、古い歴史を持っているオーディションもあります。雑誌のオーディションなのですが、このオーディションは、男性のコンテスト的なオーディションとして、非常に注目され、現在も多くの美男子タレント、モデルさんを多く輩出しています。

13歳から22歳の芸能事務所に所属していない男性がチャレンジできるオーディションで、書類選考となる1次審査、面接とカメラテストとなる2次審査、紙面での読者人気投票となる3次審査、これを通過した上位10名が最終審査に行くことができます。最終審査は芸能事務所、過去の受賞者、股観客も入った大舞台で行われ、ここで候補たちが特技などの自己アピールを行うようになっています。

このコンテストでグランプリ、準グランプリ、フォトジェニック、審査員特別賞を受賞すると、ほとんどの場合、芸能事務所と契約し、モデル、俳優デビューしています。男性のオーディションで、最終的に公開舞台で審査が行われるという事は少ないので、第1回開催から非常に注目され、第1回目のグランプリ受賞者となった現俳優さんは、今演技の俳優さんとして活躍されています。

男性にとって、このオーディションは、大きなチャンスをつかむ舞台となるのです。